ガイドバー

カッティングアタッチメントの品質が、チェンソーの性能を左右します。STIHL はパワーユニットだけでなく、ソーチェンとガイドバーも自社製造しているエンジンチェンソーメーカーです。さまざまな使用条件と用途に対応できるガイドバーを取り揃えています。
ローロマチックガイドバーは、先端にスプロケットノーズが取付けられており、ソーチェンをバーの上部から下へガイド。摩擦によるロスを最小限にします。バーノーズが交換可能なローロマチックEスーパーや非常に軽量なローロマチックEライトなど使用目的別に多数の商品を取り揃えています。
デュロマチックガイドバーは、非常に強い一枚板の鋼製で、堅い木材の切断など厳しい条件下での使用に適しています。強い応力のかかるバーノーズはレーザー溶接されたカーバイト合金で強化してあります。
カービングバーは、ステライト補強の大変軽量で実用的な高品質バーです。1/4”ラピッドマイクロチェンとの組合せでカービングや樹木のケアに最適です。

*2019年4月1日現在の希望小売価格(税別)です。価格は予告なく変更する場合があります。

** 販売価格につきましては、最寄りのSTIHL販売店にお問い合わせください。

STIHL 製品の仕様は、各国で異なります。また、製品の仕様や外観を予告なく変更する場合があります。