NEWRMA 339 C

ECO モード搭載モノコンフォートハンドルバー仕様バッテリー芝刈機
2021年6月1日新発売

RMA 339 Cは、広いお庭や小規模施設の芝草のお手入れに最適です。 バッテリータイプの芝刈機は、燃料の準備の手間や、電源ケーブルの長さを気にすることなく、お庭のすみからすみまで自由に芝草のお手入れが可能です。STIHL AKシステム専用の36 Vリチウムイオンバッテリーからエネルギーが供給されます。 スイッチでON/OFFの切り替え可能なECO モードを使用すれば、芝草の状態やモーターの負荷に応じて、必要なエネルギー量とモーターの出力を調整し、バッテリーの消費を抑えることが可能となり、使用可能な時間が長くなります。STIHL独自のコンフォートモノハンドルバーは、芝刈機の本体に1 本のバーで固定されているため、ハンドルバーを折りたたむことなくグラスキャッチャーボックスを簡単に脱着できます。また、折りたたみ式なので収納や持ち運びも簡単。刈った芝草が一杯になったことが一目でわかるインジケーター付きのグラスキャッチャーボックス、目盛り付きの5段階の刈込の高さ調整機能などの機能により、芝刈りがさらに便利になります。

バージョン 希望小売価格
RMA 339 C (AK 30 バッテリー& AL 101 充電器付) ¥78,100*

*2021年4月1日現在の税込希望小売価格です。価格は予告なく変更する場合があります。